お客様の声
伊勢崎市のM様からのメール
平成18年に完成した伊勢崎のM田です。

今年はいろいろとお世話になりました。
切り替え設置していただいた電気のヒートポンプ方式の底力暖房は好調です。

灯油方式はON/OFF制御のため、オーバーヒートが大きかったのです。
しかし、電気のヒートポンプ方式はインバータ制御のせいか、
設定温度に近づくとパワーを落とすせいで、温度制御がソフトで快適です。
もちろん経済的にも優れています。

また、夏に設置した小屋裏エアコンは大正解でした。
寝る前に小屋裏を冷やしておくと、寝る時点で、
寝室のエアコンを止めても朝まで、快適に過ごせます。
小屋裏から1階の床下に向けて、運転させていますと、
最高気温30度程度だと、1階もそこそこ涼しくなります。

安いだけを追求しない、質で勝負する貴社の経営方針は
本当に素晴らしいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
藤岡市岡之郷

HIROSEの家のゼロエネルギー住宅の電気料金表 クリックで拡大されます。
埼玉県秩父郡皆野町

お客様から頂いた住み心地レポートを紹介します。
『「いい家」が欲しい。』を始め、いろいろ家づくりの本を読みました。どうしたら、暑さ・寒さ・湿気を上手に調整できるのか、気密や断熱、換気はどういうものがいいのか、いろいろ悩んだ末の結論が、広瀬住宅計画さんに建てていただいた今の家です。

冬について言えば、広瀬住宅計画さん独自の「底力暖房」はエアコンと異なり、無風で、この上なく快適です。あまりに快適で、少し電気代が心配でしたが、真冬でも高額になることはなく安心しています。住んで3年目ですが、住みながら、季節ごとにより快適な住まい方を試行錯誤しています。
真夏は、夜間電力の時間帯を中心に、エアコンや除湿機で、室内と床下の冷房・除湿を行っています。こうしておくと、翌日エアコンを効かせなくて比較的快適です。屋外の気温が35度まで上昇しても、家の中は28度くらいで扇風機のみでも過ごせるくらいです。猛暑日や湿度の高い日は、午後はエアコンを使っています。
初夏や初秋の夕方は、外気の方が涼しく湿気も少ないときに屋根裏の小窓を開け、勝手口や居間の窓を開けるようにしています。こうすると、煙突のように屋根裏から熱気が抜け、1階に心地よい風が流れ、とても気持ちいいです。

我が家は、板が透いたり、傷が目だつことも承知の上で、無垢無塗装のチークや杉の床を張ってもらいました。気温・湿度が快適な状態で、この床に寝そべると、とても気持ちいいです。

群馬県北群馬郡吉岡町のお客様

「いい家が欲しい」の本を読み建築。住んでみて「いい家」を実感。
住んでみて、底力暖房は自然の暖かさでどこに行っても寒くないのが魅力です。以前はとにかく結露して家の中はマイナスの温度、寝る時は電気毛布に厚手の布団、家の中でジャンパーを着ていましたが、今は結露もなく、上掛けの軽い布団を1枚だけで、大人も薄着で生活出来ます。エアコンの暖房は一切使いませんが、いくら冷え込んでも朝全然寒くなく、朝も夜も寝室が19℃くらいあります。お風呂・脱衣所も暖かいので良かったです。冬の乾燥は気になりません。冬に風邪をひかないです。
花粉症で以前は夜息苦しくなったことがありましたが、この家はシャットアウトしているのでそういうのはなくなりました。外の雨音に気づかないほど家の中は静かです。外に出て、今日雨降っているんだ、こんなに寒いんだという感じです。近くにバイパス道路があり、裏の家は音がうるさくて2重サッシに変更したと言っていましたが、我が家は全然気にならないです。結構交通量があるので外に出ると音はしていますが、道路側の部屋で寝ていても全然気になりません。洗濯は1年中、部屋干しにしましたがよく乾きます。乾燥機はいらないです。
広瀬住宅さんで建築して、良かったと思います。「いい家が欲しい」の本を読み、どういう家が「いい家」なのか分かりましたが、実際に住んでみてさらに実感できました。とっても良かったです。
埼玉県本庄市のお客様

住んで10年経ちましたが、こうしておけば良かったという後悔はないです。
底力暖房のおかげで朝起きた時も寒くないです。部屋ごとの温度差が無いのでトイレや風呂場が寒い、床が冷たくてブルブルという事もないので良いです。帰ってきても暖かく、コタツ・ストーブもありません。
夏場のエアコンは1日中つけることはなく、ある程度冷えてきたら消し、寝る時はタイマーにしています。室内で柴犬を飼っていますが、つけっぱなしにすると犬が寒がることがあります。エアコンで床が冷えてくると、犬が床からソファへ移動するので、犬の様子をみてエアコンを調節しています。玄関を犬のスペースにしていますが、夏はタイルがヒンヤリし、冬は底力暖房でタイルが暖かいのでちょうど良いみたいです。

住んで10年経ちましたが、あそこをこうしておけば良かったという後悔は少ないです。当時はまだアルミサッシ・1枚ガラスが主流の時代に、樹脂サッシ・ペアガラス・電動シャッター・エアコンのお掃除ロボットも付けました。今思うとそうしておいて良かったと思いますし、家造りに対して不満はないです。丁寧に造ってもらったおかげで良かったです。
家を建てる時、金額面で妥協する部分も出ると思いますが、一つくらいはちょっと無理してもこだわった方が良いのではないかと思います。後では難しいですから。現時点で良いという考えもあるでしょうが、長く住む家なので、これからはこうなるという将来を見据えておかないと10年経って後悔するかもしれません。家自体が暖かく・涼しくなるという機能を持った高性能な家が出来ているので、色々見学し、出来れば取り入れた方が後々 後悔しないのではないかなと思います。わが家はおかげで後悔はしていません。
埼玉県本庄市児玉町のお客様

建替えて良かったのは「空気がキレイ・暖かい・涼しい」などの快適さ
ホコリ等による くしゃみが出なくなりました。
夜帰宅すると、玄関入れば暖かく快適な冬を過ごしています。真冬で21・22℃設定。朝早く起きても16℃くらいあると思います。夜中2時頃、暑いことがあるので厚い羽毛布団は使わなくなりました。床暖房より乾燥がないように思います。昔の寒い暮らしを忘れて快適に暮らしています。真夏もエアコン1台(28℃の冷房)と扇風機で過ごしています。仕事から帰宅して30℃くらいあっても、1時間あれば涼しくなります。28℃台になれば涼しいので27℃台になれば消すか、弱運転にします。外気温が40℃近い時でも35℃などに上がったことはありません。そんな時も28℃設定で扇風機を併用すると温度が下がるので寝る時は消していました。オール電化になり、以前の暮らし(灯油・ガス・電気)と比較するとだいぶ安くなっています。

家の中の方が、空気がキレイなので窓も開けず、洗濯も部屋干しにしました。息子がホコリ等でくしゃみが出る体質ですが、この家では1度もないです。すぐに分かるんです。換気フィルターの汚れを見ると「こんなに中の空気が動いていて埃を吸っているんだ」と実感したので、さらにそう思いました。大きな吹抜けは、気持ちが良いし好評でした。住んでみて、デザイン・間取りとも良かったなと思っています。

完成見学会ではサンプルではわからない、実際の壁や床の色、そして全体のバランスを確認できたので参考になりました。見学した家は今でも印象に残っています。「実際に見ないと分からない」と家造りを経験してよく分かりました。
「新築」と「オールリフォーム」の選択は、1番悩むところかもしれませんが、結果的に良いタイミングで建替えて良かったなと思いました。子どもが結婚し、相手の両親を家に招く機会もあり、明るくきれいな家に招くことが出来たので、思い切って建替えておいて良かったなと思いました。住み心地の面で建替えて良かったと思う点は、「空気がキレイ・暖かい・涼しい」などの快適さです。「環境がいい家」ということで広瀬住宅計画さんを選びましたが、住んでみてやっぱり快適で良かったなと思いました。自分達のこだわりを貫くと、出来た時の満足度も高いと思います。全体的にシックでオシャレに造ってもらえて感謝しています。
埼玉県児玉郡神川町のお客様

家は「質」。「質」=構造や温度差のない住環境。それが大事だと思います。
熊谷以上に暑く、秩父並みに寒い寒暖差のある地域なので、HIROSEの家のシステムは良かったように思います。総合展示場へ行ってもみましたが、家の希望よりもお財布の事を聞いてくる業者が多く嫌気がさし「いい家が欲しい」の本を読んだのをきっかけに広瀬住宅計画さんに辿り着きました。私たちは、しっかりした家を建てる業者に出会えてから、土地を探し建築しました。

以前の平屋アパート暮らしでは、夏は家の中より外が涼しく、冬は水切りカゴの食器の水滴が凍るような環境だった為、朝起きた時に膝が痛く、関節を動かし痛みを和らげてから起きていました。HIROSEの家に引っ越して、そういう事は全くなくなりました。冬の夜中、裸足でトイレまで行けるのでやっぱり暖かいなと実感します。乾燥で困るほどではありませんが、部屋干しをしています。夏以外はほとんど部屋干しです。
24時間換気フィルターのお掃除も、月一回ですが大変で困るほどではありません。家の中の空気がよどむ・こもると感じたこともありません。夏は各階に1台のエアコンがありますが、2階をつければほぼ家全体がヒンヤリしてきます。2階は午後3、4時から動かして夜中に止め、1階は1.5~2時間くらいで切れる設定にしてあとは2階のエアコンの冷気があるので扇風機を動かせば大丈夫な感じです。

将来の事も考えてトイレは広め、脱衣スペースも広くして部屋干しが出来るようにすると洗濯の一連の流れが完結できるのでオススメです。家は面積などより「質」だと思います。どんな「質」なのかといえば、柱などの構造や温度差のない住環境など。それが大事だと思います。
群馬県前橋市のお客様

冬暖かく夏涼しいのが魅力的。
経験が長い方に相談しながら家造りが出来たのも良かった。
他の会社は工期が短いですが、じっくり造ってもらったおかげで一つ一つの造りがしっかりしていることを住んでみてすごく実感しました。冬暖かく夏涼しいのが魅力的。寒さ暑さに関しては、家に入れば困りません。
冬場の洗濯物はよく乾きます。底力暖房だけで寒くないですし、他にファンヒーターなどの暖房器具は使っていません。冬の帰宅時も「寒いから早くストーブをつける」という必要がなく、朝起きた時の寒さが全くないのですぐに布団から起きられる、すぐに着替えられる、すぐに動けるので本当に快適です。1・2階の温度差もなく、吹抜けで寒いという事もありません。実家に帰ると、暖かさ・寒さの差を感じ、断熱の効果は大きいなと実感します。

夏の帰宅時も家がモワッとしていません。屋根裏の暑さも、苦しくなる暑さではないので子どもと一緒に遊べるくらいの温度です。担当さんが屋根の断熱を頑張ってくれました。窓を閉めていると、外の音は聞こえないので静かです。家の中の音も聞こえないだろうなと思っていたら、お隣さんから「本当に赤ちゃんがいるんだよね?」と言われました。夜泣きもするし、すごく泣いたんですが、やっぱり聞こえないみたいです。

デザイン面でもこだわれたので満足です。見学会はたくさんみて良かったと思っています。色んな意見を聞いたり、取り入れながら造ると後悔しにくいのではないでしょうか。気になることは相談し、出来るか聞いてみると良いと思います。将来の事も考えて長い目でみた家造り。担当さんにもたくさんのアドバイスを貰えたので、経験が長い方に相談しながら家造りが出来たのも良かったと思いました。
群馬県北群馬郡吉岡町のお客様

広告をたくさん出していない会社なのが良かった。 広瀬住宅計画さんは硬派なイメージでした。やっぱり大事なのは構造や材木なのかなと思いました。
昼間不在が多かったので去年の夏は、エアコンをほとんど使いませんでした。熱帯夜の時に少し使用する程度でほとんどエアコンは使っていませんでした。
子どもが産まれてから夜の洗濯が増えましたが、冬は一晩で洗濯物が乾くので助かりました。
花粉症ですが、室内にいればほとんど大丈夫な気がします。里帰り中は実家が寒かったので、帰ってきて改めて暖かい家だと実感しました。子どもが産まれても、寒さによる不快感はなかったと思います。両親も「暖かいし、涼しいね」と言ってくれます。
昼間不在だったこともありますが、電気代は5,000円以下の月が多いので以前の生活より安くなった印象です。アパート暮らし(オール電化)の時より、冬は少し上がりましたが冬以外は安くなったように思います。2月の請求が約15,000円でしたが太陽光発電4kwの売電が約12,000円ありました。

住んでみて良かったのは、冬暖かい、夏涼しい、洗濯物が乾く、トラブルなどの小さな相談もしやすい事です。打合せ中も担当者さんが希望を伝えると受け止めてくれたので、すごく造りやすかったです。
ハウスメーカーと工務店では、お金をかけている場所が違うので、大事な部分にしっかりお金をかけている工務店の方が私たちには合っていたと思います。材料や工法をオープンにしている会社は安心感がありますし、それだけ自信もあるという事だと思います。内容などの見た目に目が行くと思いますが、中身(構造)の情報をオープンにしている会社が大事だと思います。
広告を出している会社は多いですが、広告費も建築費用に反映されるので、違う部分に費用をかけて良い物を造っている会社を自分達で探していく努力は大切だと思います。手間暇かけて情報を集めて、相手からのアプローチに負けずに自分達から追求する。内装は希望を伝えれば自分の好みに出来るので、やっぱり大事なのは構造や材木なのかなと思いました。
群馬県藤岡市のお客様

もし、もう一度家を建てるなら、また広瀬住宅計画さんに。
冬起きて、寒いと思わない生活が普通になりました。
冬、起きた時から暖かいのでみんなから羨ましがられます。普通は暖房をつけてからキッチンに立ちますが、今はスリッパも履かなくなりました。地元の工務店規模で建築して冬快適だったので、大手で建築しても断熱気密がよくある程度快適な生活をしているんだろうと思っていたら、意外と違う様でした。人から「リビングに玄関の冷気が入ってくるので扉は開けておけない」などの話を聞き、そういうものなのかな!?と思いました。わが家は扉全開です!
どこの建築会社で建築しても70%くらいの満足度で終わるだろうと思っていましたが、住んでみてこんなに満足で出来るんだなと実感しました。(間取り・快適さ・外観等)6年経っても97~98%の満足度です。仕事帰り、夫は我が家を見ながら「いい家だな~」と言いながら帰ってきます。かなり満足度は高いです。希望をたくさん言えたので、地元の会社にお願いして良かったと思います。同世代で建築した人は、5・6年経ち建て直したいと言っている人が多いですが、我が家はほぼ無いです。

家造りは、多くの場合「一生に一回」と思って徹底的に考え最後まで妥協せず、パートナーとして要望を聞いてくれる業者を見つけるべきだと思います。そういう意味で家造りのパートナーとしては本当に良かったです。
主婦目線と旦那目線は違うので、その辺も考えて建てると良いと思います。
住んで何年か経ちましたが、もし定年後にお金に余裕があり もう一度家を建てたいと思った時は、たぶんまた広瀬さんにお願いするのではないかと思います。理由は「これだけ満足度が高かったから」
埼玉県本庄市のお客様

ネームブランドではなく家の性能で決めました。満足度100%
冬のモデルハウス再訪問で底力暖房の暖かさを実感しました。検討中に強引な営業も無く、自分達のペースで進められたのも良かったので、土地より先に建築会社が決まりました。

コンタクトをしているのでエアコンの暖房では目が乾くのですが、底力暖房は大丈夫です。
『じわっ・ぽかっ』と体の芯から暖かく、子供は靴下を履きません。家中が暖かいので、手作り味噌(寒仕込み)の置き場所に困りましたが、子供に「ドアを閉めて!」というストレスもなく、開けっ放しで生活しています。わが家も洗った靴は、玄関タイルの上で乾かすのが定位置です。電気代の掛かる冬場でも太陽光発電のおかげで、年間を通して黒字です。

HIROSEの家は室内干しをしても、不快な臭いが無く洗濯物が乾きます。
建築会社を選ぶ際に、ネームブランドではなく中身重視(家の性能)を選んだ結果、ストレスフリーの生活が出来ています。
満足度100%です。
埼玉県深谷市のお客様

旅行に行って「早く家に帰りたい。帰ってきてほっとする。」と思ったのはこの家が初めて。環境的には自分の家に勝るところはないと思います。
全館空調のハウスメーカーと迷いましたが、夏の冷房を苦痛に感じなかったのは広瀬さんの方でした。エアコンの冷たさを感じない自然に過ごせる感じが良くて決めました。建築中、クギ1本まで断熱していたのが印象に残っています。白っぽい泡の塊でカマキリの卵みたいでした。

外が30℃くらいならエアコンなしで大丈夫です。逆に外より室内が涼しいです。夏のエアコン利用は、「2階のエアコンを1日つけっぱなし(2階から吹き降ろす)」と「夜帰宅してからつける」の両方を試しました。電気代に大きな差はありませんが、つけっぱなしにした方が帰ってきた時の快適さがあります。27~28℃の冷房で、扇風機をまわすと体感温度が下がるので涼しいです。冷房しても空気の感じがきつくなく、風を感じないのがすごくありがたいです。職場は涼しいけど冷房が効きすぎていて辛い感じなので、家に帰るとほっとします。すごく涼しいわけではないけど、長くいても苦痛にならないのが気に入っています。

冬場、2階の方が少し涼しいですが、底力暖房以外の暖房器具は使っていません。一番寒い時は設定温度を26度にしています。たまに夕方のタイマーを追加することもありますが、ほとんど深夜電力の時間帯のみです。
子どもは夏も冬も靴下は履かないで裸足です。太陽光発電が5.5KWあるので非常に助かっています。冬の電気代(請求金額)は22,000円くらいになる時もありますが、先月(5月)は請求金額が約9,000円バックが約20,000円で全体的には黒字になっています。

室内干し、子どもの上履きがすっごくよく乾くのでありがたいです。靴は、玄関か地下室で乾かします。
地下は夏一番涼しく、冬一番暖かいです。湿気はあるので自動の除湿機を付けました。2階吹抜けの渡り廊下は、布団干しに便利でした。狙ったわけではありませんが、家の中で布団が干せます。1階はドアが無く回遊式の一周まわれる間取りです。室温が一定だからこそ出来たことですが、どこからでも行き来ができるのが便利です。

工事中にHIROSE看板を見たらしく、HIROSEのOBの方が訪ねて来たことがありました。驚きましたが、広瀬さんて愛されているんだなと思いました。結婚して住んだのが劣悪な環境だった為かすごく満足しています。お世辞を言う訳ではないですが、旅行に行って「早く家に帰りたい。帰ってきてほっとする。」と思ったのはこの家が初めてです。泊まりに行っても家の方が快適。旅先でも環境的には自分の家に勝るところはないと思います。壁のニッチはオススメ。わが家はタオル置きに利用しています。コンセントの追加など現場での自由度も高く、デザイン的にもこだわったので楽しみながら家造りを出来たのが良かったです。
群馬県前橋市のお客様

家は見た目ではわからない。見えないところに大きな差。
九州で仕事をしている時に、土台(基礎)がしっかりしていて鉄筋の太さに驚いた会社がありました。その社長に同じ造り方の会社が群馬にもあると紹介してもらったのが広瀬住宅さんでした。構造をみて面白いと思い、実績もあるから大丈夫と家造りをお願いしました。

他社も検討しましたが、仕事柄 建築の知識もあったので他社の建築現場は見てがっかり…。一般の家の現場を見るのが一番です!我が家の工事中、近所の人も基礎の太い鉄筋を見て「なんじゃこら!こんなに太い鉄筋は初めて見た!」と言ってました。

家の隣が駐車場の為、大型トラックのエンジン音がうるさいので防音の希望は伝えました。住んでみてエンジン音は、ほぼ聞こえません。室内にいると風の音・暑い・寒いを感じないので外の天気に気づかないほど。雨の音も聞こえません。結露も一度もありません。洗面所を広く設計して、洗濯は室内干しです。底力暖房で冬も寒さ知らず。24時間換気の音も、設置場所が寝室の上ではないので気になりません。
住宅は見た目ではわかりませんが、見えない部分に大きな差が出ます。
埼玉県本庄市のお客様

エアコンも掃除するほど汚れないので、それだけ使っていないんだと思います。
冬暖かく、家中どこへ歩いても暖かいです。厚い羽毛布団がいらなくなりました。玄関も暖かいので、訪ねてきた人がビックリします。底力暖房は22℃、深夜電力(23時~7時)と15時~18時くらいの設定です。
掘りごたつもありますが、最近は机として利用しているだけ。ホットカーペットも敷いてありますが、敷物代わりでほとんど使っていません。スイッチを入れるのは本当に寒い時くらいです。
家中が暖かいので野菜は家の中に置きません。寝室に加湿器は置いています。
オール電化にした為、値段もそこそこで火事の心配がなくIHも慣れたら安心です。以前の光熱費(電気・プロパンガス・石油(お風呂のボイラー))に比べると安くなって良かったです
洗濯物はほとんど室内干し、洗濯物は一晩で乾きます。取り込まなくて良いのもラクです。

夏、本当に暑い夜はエアコンを入れますが、ずっと入れるほどではありません。
真夏に35℃が連日続く時は昼間も入れますが、あとは夕方の暑い時に入れる程度です。
朝から日当たりのいい家ですが、南は緑のカーテン、他はカーテンを閉めるなどで、そんなに室温は上がりません。エアコンも掃除するほど汚れないので、それだけ使ってないんだなと思います。夏の電気代もそんなにかかりません。何か不満があるわけではないので、家の事は気にせず生活出来ています。
埼玉県深谷市(旧花園町)のお客様

子どもが赤ちゃんの頃から住むと良い家。真冬の授乳もラクでした。
冬でも薄着で過ごしています。子ども達は、室内で走りまわるのであつくなり、下着姿に裸足で過ごしています。真冬、子どもたちは毛布一枚でちょうど良いです。布団も軽いので良さそうです。以前は、朝は起きて服を着込み、寒くて縮こまって行動していましたが、室温が均一なので真冬でも朝起きてすぐに行動出来ます。コタツはいらないです。

HIROSEの家での子育ては、真夜中の授乳がすごくラクでした。真冬でも快適です。(以前の暮らしの)上の子の時は、起きると、寒いので自分が服を着て、子どもに布団をかぶせて…とモコモコで授乳していましたが、HIROSEの家では、部屋が暖かいので自分の身支度をサッとすれば、すぐに授乳ができたので、ラクでした。快適な環境で出来て良かったと思います。
この家は子どもが赤ちゃんの時から住んでいた方が良いのかなと思います。子どもが小さいころはアパートにいて、ある程度大きくなってから家を建てるという感じですが、逆にHIROSEの家は子どもが赤ちゃんの時から快適に過ごせます。「寒いからそっちの部屋行かないで」という事も無く、どこへ行っても快適な温度で床も冷たくないので自由に行けます。その分、小言も少なくなりますね。ドアも開け放っています。

コンタクトを使用しているのでエアコン暖房だと目が乾いてしまいますが、底力暖房だと無理な風が無くて暖かいので、空調で目が乾く感じはありません。真冬でも玄関の靴の中があたたかくて、何年経っても心地よく感じます。

今頃の季節は(5・6月)、外気温が高くても室内は涼しいので、玄関を出て「こんなに暑かったんだ」と気づきます。たまに服装選びを間違えてしまいます。
洗濯物は室内干しです。通年性のアレルギーがあるので夜に洗濯をしてほとんど部屋干しです。厚手のお風呂マットなどはあと2時間くらいかなという感じですが、他はほとんど朝には乾いています。特に子どもが小さい頃は洗濯を負担に感じた事もあったので、子どもが寝てる間に済ませられるのが我が家にはあっていると思います。
群馬県高崎市のお客様

健康寿命が延びますね。本当にそうだと思います。
広瀬住宅計画さんは聞いたことがなく他社で決めようかと思った時に、娘が見つけてくれました。家の単価は友達と同じですが、造りが違います。検討中に大手のモデルハウスを2月に見学したら孫が「寒くてこの家は嫌だ」と言っていました。大手は単価が高い割には…という感じで、単価が低い家はそれなりの家という感じがします。どうせ住むならちゃんとした家を造りたいですよね。

来る人、来る人驚いています!床も冷たくないし玄関から暖かいので「ここの家は暖かいんだね~」とビックリされます。訪問介護の仕事をしている人に「お宅が1番いい家ね~」と言われました。玄関から暖かく、家中の温度がほとんど同じですが、消費電力も意外と少く、こんなに少ないとは思わなかったです。
コタツが無い家は初めてで画期的。イスに座る生活が身体に負担がなくていいですね。孫に「快適な生活してるんだから、なにか仕事見つけたら」なんて言われました。

夏は、屋根裏のエアコン1台をつけっぱなしにしています。扇風機もほとんど使いません。窓の位置が上手く出来ているので室内は明るいです。とにかく本当に良かったです。健康寿命が延びますね。
本当にそうだと思います。
大工さんの腕もよく、とても良い人でした。
知り合いに家を見せたら、階段の勾配も上がりやすいし、幅も広いのでものすごく褒めてました。外観も良いな~と言われます。ガスからIHの変更はちょっと不安でしたがIHにして良かったです。簡単、火力が強くお湯がすぐ沸く、安心、お掃除がラクで本当にいいです。IHお勧めします。

社長さんが積極的に動いて下さるので助かっています。本当よかったです。本当に出会いかもしれません。住んでみて違いがわかります。うちに帰ってくるのが楽しみです。
群馬県伊勢崎市のお客様

お金をかけた意味のある終の棲家。めぐりあえるかどうかは大きな差。
家を建てる前に考えすぎるくらい考えて家造りの勉強をし、ハウスメーカーもたくさん見学しました。どうしても大きなハウスメーカーに流れやすいですが、建築現場を見ても決して良い材料を使っているという感じではなく、気密・断熱材の気配りがないように感じました。ハウスメーカーの工場見学では仕様(断熱の仕方)を見ましたが、良くない家の断熱そのままで、グラスウールを詰めた壁に外気を取り込んでいて壁の中の結露が心配になりました。
居心地は言葉では伝わらないので人に話しても「へぇそうなの」という感じですが、HIROSEの家の住み心地の良さは住んでみないとわからないと思います。

自分で調べた特別仕様を追加してもらい、生活スタイルを工夫して電気代の負担も少なく快適です。空気をより動かしたと考え天井扇とサーキュレーターを追加したおかげで、家の中の空気の循環は抜群に良いと思っています。

室内で1年中洗濯物が干せるので、本当にこれは良かったです。換気で快適に生活できるので、窓は開けないで生活しています。出かける時に戸締りの心配がないのでラクです。以前の家は、外干しをしているのに壁にカビが出ました。最初は室内干しでカビが心配でしたが5年経ってもそれがありません。シーツなどの大きな物を一気に干す時以外は、全て室内干しです。一度も外干しをしていませんが全くカビ・臭いも出ません。冬は加湿目的で、濡らしたタオルを干して寝ています。
結露もまずほとんどないです。お風呂も出て何時間か経てば床も乾いておりカビも発生しにくいです。結露の心配がないのでカビの心配がないです。

エアコンは最少電力がとても低い優秀機種を設置したので、夏の夜は吹抜けのエアコンを冷房25℃で家中冷やし、朝起きたら涼風28℃に変えています。冷えた効果は、暑い日が続いてもお昼くらいまで28℃程度に保ち30℃は超えないし、追加で冷房したい感じではありません
HIROSEの家は静かです。居心地が良くて、冬が暖かい(21℃)。20℃を下回るのは1日・2日程度で、逆に楽しみにするくらいです。快適な室温でHIROSEの家でも1番快適な家だと思っています。勉強して選んだかいがあります。
冬は電気の敷き毛布で布団を温めて寝ていましたが、今は電気毛布を一切使いません。布団に入っても冷たくありません。

以前は腰に冷たいような嫌な感じがありカイロを貼ったりしていましたが、HIROSEの家になってからそれがないです。底力暖房は下から暖かい暖房なので、下から暖かい事がこんなに気持ちの良いものかと思いました。今では症状のことを忘れてるという感じで、これが起こらなくなったのはとってもありがたいです。

住み心地は、住んでみないと分からないですが、めぐりあえるかどうかは大きな差。それなりにお金はかかったと思いますが、でもそれに匹敵する価値はあると思います。皆様にお世話になりましたが、特に担当さんには本当にお世話になったので感謝しています。住み心地の良い家に巡り合えたのは幸せ。良かったと思っています。
群馬県前橋市のお客様

家に帰るのが楽しみです。体が健康なのが1番ですね。
換気にこだわった家を探していて、『いい家が欲しい。』の本をきっかけに広瀬さんに出会いました。他社も色々見学しましたが、換気システムはイマイチでした。
実際住んでみて、空気がきれいな感じがします。底力暖房は20~21℃で深夜電力(23~7時)の設定にしています。仕事から帰ってくると、暖房が稼働する前でも家が暖かいです。床暖房と勘違いしている人が多いですが、目覚めた時から暖かく、夜に起きても温度差が無いのでとっても良いです。床が冷たくありません。孫の友達が大勢来ることがありますが、ストーブも無いので安心ですしスイッチの切り忘れの心配もありません。給油の手間もないのでラクです。

お風呂・トイレまで暖かく快適です。自宅のお風呂が良すぎて、温泉に行く回数が減りました。旧宅の柱を和室に再利用してもらいました。仕事に行き夕方になると、家が快適なので帰るのが楽しみです。室内が暖かいので外出の時は服装に気を付けています。広瀬さんにお世話になってよかったです。体が健康なのが一番ですね。
群馬県伊勢崎市のお客様

引っ越してから、喘息が落ち着いるように思います。
冬は温度差が無い生活がとても良かったです。以前はお風呂場に入っている時も寒かったですが、今はお風呂も暖かいので非常に良かったです。高齢の母も前の家よりとってもよいと言っています。

換気システムにより空気は良さそうな気がします。40歳を過ぎてから喘息になり、季節の変わり目や温度変化に影響を受けやすいのですが、比較的この家に引っ越してから落ち着いているように思います。空気が良いからでしょうね。換気のおかげの様に思います。室内で暖かく生活していますので、出かける時は外との温度差に気をつけて服装選びをしています。

交通量の多い道路沿いの家ですが、家の中にいると車の音は気になりません。外部の音の遮断も良いので静かです。以前は家が揺れましたが、1階にいて揺れも感じなくなりました。このタイミングで思い切って建築をしてよかったです。
埼玉県深谷市のお客様

母が元気になりました!
住んで1年経ちますが、浴室のカビ掃除がなくなってとてもラクです。防カビ剤も使用していませんが、お風呂のカビは全然みかけません。入浴後、床を拭いていますが、拭かなくても数時間すると乾いています。大きな洗濯物以外は常に室内干しになりました。夜干すと翌朝にはほぼ乾き、生乾きのイヤな臭いもありません。
家中どこへ行っても気温差がないので、ストレスが無く快適です。特に母が喜んでいてお風呂の入浴回数が増えました。脱衣所・浴室内が寒いのが負担になっていたようで、お風呂が好きではないのかと思っていたら違ったみたいです。
部屋着で厚手の物も不要になったので何枚か処分しました。床が冷たくないので、夜目覚めても素足で歩けます。以前は湯たんぽで布団を暖めていましたが、この家に来てからは暖房器具は全く必要なくなりました。母は湯たんぽを2個入れてましたが、今は使っていません。母は人一倍寒がりですが、全然寒いと言いません。すごく快適みたいで、元気です!私より長生きするんじゃないかと思うほど。

夏は外の湿度に比べて家の中は常に低めなので、晴れていても午前中からエアコンを使う事は殆どありあません。太陽光の発電量も増えるので電気代の採算は夏は黒字になりました。冬はプラスマイナスゼロという感じです。空気がキレイなせいか鼻炎などの鼻のトラブルが少なくなりました。春先の強風でも砂埃があまり入らないのでお掃除もラクです。家の中はすごく静かです。車が通ってもそれほど聞こえません。窓は全然開けずに生活してますが、空気がイヤな感じもありません。

見た目がきれいで立派な家に住んでいる人はたくさんいますが、実際の住み心地は…。暑い寒い砂埃を我慢している話を耳にしますから、気持ちの良い家に住んだ方が良いなと思います。
底力暖房は玄関入ると暖かいですが、エアコンやヒーターの暖かとは違います。しかも空気がキレイです。
言葉では説明できないですが、弟もこの家に来ると何か違いを感じるみたいです。
ページトップへ